査定士の熟練度で車の買取金額が変わってくる事も

査定士の熟練度で車の買取金額が変わってくる事も

車の査定士の方々は、それぞれスキルに関する違いがあります。そのスキルの違いが、たまに車の査定額に関わってくる事があるのです。結論から申し上げれば、入社したての新人の査定士の方々は、車の査定額が高くなりやすいと言われています。

 

出典
ヴェルファイア買取

 

査定額の高低を左右する修理歴の有無

 

そもそも車の査定額というのは、修理歴などに左右される一面がありますね。また事故歴なども、車の査定額には大きく関わってきます。もちろん修理歴や事故歴がある車の方が、査定額が低くなる傾向がありますね

 

現に車の買取業者によっては、過去に事故を起こしてしまっているような車などは、買取りをお断りしている事もあります。また有料引き取りになってしまうような業者などもあるのですが。

 

新人の方が車の査定額を高く見積もる理由

 

そして車の査定士の方々も、やはり人間です。人間ですので、たまに上記のような重要な要素を見落としてしまう事もあるようなのですね。

 

ではどのような方がそのようなポイントを見落としてしまう事が多いかというと、それが前述の新人の方々なのです。また入社して間も無いので、うっかり修理歴を見落としてしまって、車の査定額を高く見積もっているケースがしばしばあるそうです

 

ちなみに車の修理歴を見抜くためには、ある程度熟練を要すると言われています。つまりある程度査定に慣れていないと、修理歴を見破るのが難しい一面がありますので、新人の方が査定額も高めになると言われています。ですので車の査定士の指名ができるような業者であれば、新人の方から査定を受けるのも1つの方法ではありますね。

 

ただし最近では、査定士の方々の技術もだんだんアップしてきていると言われています。特に最近ではスマホで車の修理歴を見破るシステムを完備している中古車の業者も多いようですね。ですので最近は新人の方々も、車の修理歴を見破れるようになってきていると言われています